下河辺 淳 アーカイヴス

開設のご案内

ごあいさつ

「下河辺淳アーカイヴス」はこれまで総合研究開発機構(NIRA)の特殊コレクションとして、収集、整理、管理、公開されてきました。しかし、2007(平成19)年8月10日に総合研究開発機構法の廃止にともない、NIRAで「下河辺淳アーカイヴス」を管理することが困難になったため、2007(平成19年)年秋に、下河辺淳氏個人に移転されました。

一般財団法人日本開発構想研究所は、1972(昭和47)年7月に、「国土の総合的な開発に関する構想、それを達成するためのシステム等について調査、研究、企画」を行うことを目的に設立された財団ですが、この度、下河辺淳氏からの申し出を受け、「下河辺淳アーカイヴス」として引き受けることにいたしました。

下河辺氏は、戦後国土計画・国土政策の中心的役割を担い、日本の復興とその後の社会資本整備の発展に大きく寄与され、また内外の政策研究機関の育成、発展にも尽力されました。本アーカイヴスは氏の業績を顕彰し、その著作物および関連する資料について収集・保存・管理を行うとともに、その書誌情報を公開するものです。

2008(平成20)年1月